賃貸選びで間取りに悩む!どんな風に見たらいいの?

賃貸選びで間取りに悩む!どんな風に見たらいいの?


間取りの見方ってどうしたらいいの?

物件探しをしている時に気になることの一つが間取りではないでしょうか。よくワンルームや1Kというように物件を見ていると記載があり、どのような部屋になっているのか図も描いてあるので、わざわざ自分で直接見に行かなくても大まかな予想を立てることは可能です。まずワンルームは文字通り部屋が一つだけということで、キッチンはあっても仕切りがありません。例えば料理をするとニオイが部屋中にこもるというようなイメージです。1Kとなると、小さなキッチンスペースが作られているのと、部屋に仕切りがあるタイプです。1DKだと、ダイニングやキッチンが別途有ると考えて見ていくと、部屋の違いも分かってくるのでたくさん見比べてみましょう。

どんな部屋が自分に合っているのか

物件を見ていると数多くあるので、どの間取りでも良さそうに思えてきます。どんな部屋がいいのかは自分の好みや、毎月支払う家賃の予算でも変わってきます。とにかく安さ重視であればワンルームでも十分だと思えるでしょうし、せめてキッチンは別にしたいと思うのであれば1Kにするというぐらいです。1DKともなるとそこそこの広さもあり、家賃もその分だけ高くなるので設備も含めて違いを確認して選びましょう。他の違いとすれば、トイレとバスルームがセパレートかどうかであったり、バルコニーの有無、クローゼットなどの収納部分のスペースで違いが出てきます。自分の日常生活を思い出し、必要な設備があるかどうかを考えてよい間取りを選びましょう。

小樽の賃貸物件が多いエリアが函館本線を挟んだ国道5号線沿い及び反対側の県道17号線沿いです。函館本線の小樽駅と南小樽駅へのアクセスにも優れているので便利です。

Back to Top